野鳥の保護

当院は傷ついた野鳥の保護を行っています。

東京は実は緑の多い街で、比較的珍しい野鳥も時々運ばれてきます。

konohaduku

↑このコノハズクはなんと大井埠頭の路上で保護されました。

あの海岸際のトラックとコンテナしかないようなところに

こういった種がしっかり暮らしているというのはちょっと感動的です。

知り合いの獣医に聞くと、なんと東京駅で保護されたコノハズクがいたという・・

奥が深いです、東京の野鳥。

ただ、基本的には人の手で捕まえられるまで弱っている野鳥は

治療の甲斐なく助けられない事が多いです。

この子は頭の左半分を強く打ち眼内出血と血液が気嚢に流入するほどの重症でしたが、

なんとか復活しました。

早く野生復帰できますように、と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です