緊急を要する症状

以下の場合はすぐにお電話ください

03-5787-5947

月〜日 9:00-13:00/16:00-19:00

  1. 呼吸困難、舌が紫色:重度の心疾患、呼吸器疾患のおそれがあります。
  2. 激しい疼痛:整形外科疾患の可能性があります。
  3. 起立不能:神経疾患、整形外科疾患の可能性があります。
  4. 出血:患部を圧迫して止まらなければ処置が必要です。
  5. 尿が出ない:結石により尿道閉鎖になっている可能性があります。
  6. 痙攣:数分以上続くと非常に危険です。
  7. 意識不明:重度の全身性疾患、脳の異常が疑われます。
  8. 落下事故・交通事故:膀胱破裂、内臓損傷がおこっている可能性があります。
  9. 分娩:陣痛がはじまってから1時間以上生まれない場合。
  10. 異物・毒物を飲んだ場合。
  11. 骨折
  12. その他明らかに全身状態が悪い場合

以上の場合は緊急性が高いと考えられますので、すぐにお電話ください。
できれば同時に来院する用意をしてください。時間帯によってはお受けできない場合もあります。